払済保険、延長保険を知ってますか?

<sponsor>

払い済み保険、延長保険を知ってますか?

 

保険加入している途中で保険料が払えなくなったとします。
その場合は当然、解約せざるえないと思いがちです。

 

しかし、解約返戻金と言って、解約した際、加入者へ戻されるお金が残りの支払額に充当すれば、
その分を充てることにより、保障を継続するが出来ます。

 

その保険のことを、払い済み保険、延長保険などと呼びます。

 

払済保険と延長保険はどう違うのでしょうか

 

解約返戻金を残りの支払いに充当させた場合、保障は継続されますが、条件が一部変わります。
それは保険金額と保障期間に違いが出る点です。

 

払い済み保険、の場合、保証金額が減り、延長保険の場合は、保障期間が減ることになります。

 

保険は途中で払えなくなると得はないという事です。

 

保障内容に変化もある

 

他にも特約がすべてなくなり、基本契約のみになったり、充当額が満たない場合は当然この制度は利用できないので十分注意が必要です。

 

sponsord

保険のビュッフェ
保険アドバイザーズ
保険