保険の転換って知ってますか?

<sponsor>

保険の転換って知ってますか?

 

保険契約は乗り換える場合は、基本的に新規で加入する必要があります。

 

現在加入している積立金を利用して保険を加入しなおす場合、これをほけんの転換と呼びます。

 

契約転換制度とも呼ばれることの制度、手続きが簡単というのが特徴です。

 

解約返戻金などを新規保険に充てることになります。

 

保険転換はなぜあるの?

 

手続きがが簡単になるため、保険会社としてもメリットがあり、保険料が安く設定されます。
加入者にはこれは嬉しいですね。

 

手続きは転換を申し出るだけなので、加入している保険の担当者に伝えます。

 

これだけで次の保険に安く加入できるのでメリットは大きいと言えます。

 

保険転換はほとんどの会社で利用できる

 

どこでもということではありませんが、大体の会社で出来ます。
しかし、この制度の利用はそんなに多くありません。

 

なぜなら、最近では新しい保険に魅力的な契約が多いからです。

 

保険は、後出しじゃんけんと呼ばれており、新規で発売する商品には他にないメリットが多く含まれています。

sponsord

保険のビュッフェ
保険アドバイザーズ
保険